よっちゃんのチラ裏 ~ The Yotchan's reverse side of a flier.

カスタム検索 (サイト内検索)

GPU-Z 1.12.0がリリース

TechPowerUp GPU-Z v1.12.0
TechPowerUp GPU-Z v1.12.0 w/ ASUS ROG Skin

GPU-Z 1.12.0がリリースされました。
1.12.0における変更点は下記の通り。


BIOSアップロードダイアログでアップロードしようとしたBIOSがすでに重複している場合、そのページをブラウザで確認できるようになった
※翻訳は正しくないかもしれませんが、1.11.0との動作を比較するとこのような感じではないかと思われます。 原文はBIOS upload dialog will now let you browse to the uploaded or duplicate BIOS

FermiのDirextXのサポートを11と表記

GeForce GTX1060/GTX1050において、NVIDIA SLIのフィールドに「Not supported by GPU」と表示

センサーウィンドウに関する変更点。 原文はSensor window will now scroll by larger distance when clicking outside the thumbtrack

GPU-Zのウィンドウが右端にある場合、Render TestのウィンドウがGPU-Zの左側に出るようになった (旧版は右側 (画面の外) に出ていた)

Kaveri搭載環境におけるDDR4メモリの検出

GeForce GTX1080/GTX1070/GTX1060の各モバイル向け、GeForce GTX1050 Ti/GTX1050、GeForce 920MX/940MX、Quadro P6000への対応

Radeon R9 M385X、R5 M315への対応

Intel HD620、HD515への対応

【関連】
GPU-Zの最新情報はこちら

GPU-Z 1.11.0がリリース

TechPowerUp GPU-Z v1.11.0
TechPowerUp GPU-Z v1.11.0 w/ ASUS ROG Skin

GPU-Z 1.11.0がリリースされました。
1.11.0における変更点は下記の通り。


メインウィンドウにデバイスIDのフルセットを表示
(GTX970の集団訴訟における賠償請求に使用できるらしい)

GeForce GTX1060のBIOS保存に対応

トレイの通知アイコンを生成するコードの改善

今回の変更点は少なく、GPUの新規対応などはないようです。

【関連】
GPU-Zの最新情報はこちら

GPU-Z 1.10.0がリリース

TechPowerUp GPU-Z v1.10.0
TechPowerUp GPU-Z v1.10.0 w/ ASUS ROG Skin

GPU-Z 1.10.0がリリースされました。
1.10.0における変更点は下記の通り。


Radeon RX470/RX460への対応

NVIDIA TITAN X、GeForce GTX1060/GT740(GK106)/930M/930MXへの対応

Intel HD Graphics 510、550への対応

AMDグラフィックスでファンの停止が正しく検出できなかった問題の修正

Windows Update経由でNVIDIAのドライバをアップデートすると、バージョンが正しく読み出せなかった問題の修正

Radeon RX470/RX460におけるBIOSの保存に関する問題の修正

カードが未検出だった場合にLookupボタンを押すとクラッシュしていた問題の修正

AMD/ATIの未知のGPU名が正しく表示されるように

Ultra Low Power State (ULPS) モード時において、Polarisのシェーダ数が不正確だった問題の修正

GeForce GTX1080/GTX1070のリリース日の修正

Polarisにおける「GPU 'only' power draw」のセンサー名を明白に
※原文はClarified sensor name of Polaris to "GPU 'only' power draw"

Polarisにおける消費電力のモニタリング性能の向上

【関連】
GPU-Zの最新情報はこちら

GPU-Z 1.9.0がリリース

TechPowerUp GPU-Z v1.9.0
TechPowerUp GPU-Z v1.9.0 w/ ASUS ROG Skin

GPU-Z 1.9.0がリリースされました。
1.9.0における変更点は下記の通り。


GeForce GTX106への対応

PolarisにおけるBIOSの保存に関する問題の修正

Polarisのデフォルトの動作クロックの読み出しに関する問題の修正

Ellesmereのトランジスタ数の追加

SLI high-speed bridge (SLI HB?) のステータス表示に対応

AMD GPUが無効化、あるいはドライバがインストールされていない場合にセンサーの読み出しが正しくなかった問題の修正

GeForce GTX690におけるBIOSの保存に関する問題の修正

techPowerUpのサーバに接続する際にHTTPSを使用

GeForce GT730 (GK107)、GeForce 940MXへの対応

【関連】
GPU-Zの最新情報はこちら

GPU-Z 0.8.9がリリース

TechPowerUp GPU-Z v0.8.9
TechPowerUp GPU-Z v0.8.9 w/ ASUS ROG Skin

GPU-Z 0.8.9がリリースされました。
0.8.9における変更点は下記の通り。


Polarisへの対応

GeForce GTX1070への対応

GeForce GTX1080/GTX1070のオーバークロックの読み取りに対応

GeForce GTX1080/GTX1070のBIOSの読み出しをサポート

Quadro M2000への対応

AMD E8860への対応

メモリの使用量が4GBを超えると、時々メモリのモニタリングがリセットされていた問題の修正

GT220/240においてデフォルトのメモリクロックが2つあった問題の修正
※原文はFixed double default memory clock on GT220/240

GDDR5Xを搭載するGTxxxカードでメモリクロックが2つ表示されていた問題の修正
※原文はFixed double memory clock on GTxxx cards with GDDR5X

BIOS保存時のダイアログにおけるTypoの修正

まれにドロップダウンでGPUが選択されていなかった問題の修正

GeForce GTX1070、およびPolarisへの対応が追加されているので、
これらGPUの導入、あるいは導入予定の人は必須のアップデートとなりそうです。

【関連】
GPU-Zの最新情報はこちら

GPU-Z 0.8.8がリリース

TechPowerUp GPU-Z v0.8.8
TechPowerUp GPU-Z v0.8.8 w/ ASUS ROG Skin

GPU-Z 0.8.8がリリースされました。
0.8.8における変更点は下記の通り。


ウィンドウ右上のアイコンから設定画面を出すことが可能に

Fiji/TongaのASIC qualityの読み出しに対応

ASIC qualityの値がGPU-ZのValidationデータベースの値と比較可能に

GeForce GTX1080、GTX980(ノート用)、GTX965M、940M、910Mへの対応

Quadro M6000 24GB、M4000M、K3100M、M500M、Tesla M40、M60への対応

Intel Iris 540への対応

-cardパラメータが正しく動作しなかった問題の修正

Cedarviewにおいて、温度の読み取り中にBSoDが発生していた問題の修正

Iris 540のGPU名を正しく (GT3e) 表示するよう修正

PLX PCIeブリッジを搭載したシステムにおける、NVIDIAのBIOSの読み取りに関する問題の修正

高精度イベントタイマー (HPET) を無効化したシステムにおいてハングしていた問題の修正
※原文はFixed hang on systems with disabled/broken HPET implementation

BIOSアップデートダイアログの表現をわずかに改善

間もなく発売されるGeForce GTX1080への対応が大きなポイントでしょうか。
また、ASICの値が他の人と比べてどうなのか、気になる人は比較してみては?!

【関連】
GPU-Zの最新情報はこちら

GPU-Z 0.8.7がリリース

TechPowerUp GPU-Z v0.8.7
TechPowerUp GPU-Z v0.8.7 w/ ASUS ROG Skin

GPU-Z 0.8.7がリリースされました。
0.8.7における変更点は下記の通り。


Radeon Software Crimson Editionのバージョンを正確に検出

Fiji搭載環境にておいて、ULPS (Ultra Low Power State) 時にGPU電圧を1.55Vと読んでいた問題の修正

SkylakeにおけるDirectX 12の機能レベルを「12_1」と正しく表示

Cloverview (Atom Z2760) でBSoDが発生していた問題の修正

バス番号が9以上のデバイスにおけるCUDAの検出に関する問題の修正

Beemaの名称の修正

OpenCLドライバがクラッシュする際のメッセージに関する問題。 原文はFixed OpenCL driver crash message always blaming ATI

一部のRadeon HD2000/HD3000を正しくATIと認識

リビジョンIDを常に2桁で表示

古いカードでシェーダモデルが表示されていた問題の修正

ログファイルのタイムスタンプにおけるミリ秒の制度の問題の修正

アルメニア語のテキストのアップデート

その他安定性に関するバグフィックス

GTX980 8GB (ノート)、GTX965M、GTX750 (GM206)、GT710 (GK208)、Quadro K1200、M5000、M2000M、M1000M、K2200M、GRID K160Q、Tesla K80への対応

Radeon R9 380X、R7 350、Mullinsへの対応

Intel HD510、P530、540への対応

【関連】
GPU-Zの最新情報はこちら

GPU-Z 0.8.6がリリース

TechPowerUp GPU-Z v0.8.6
TechPowerUp GPU-Z v0.8.6 w/ ASUS ROG Skin

GPU-Z 0.8.6がリリースされました。
0.8.6における変更点は下記の通り。


DirectX 12への対応

シェーダーモデルの表示の削除

ノートPCにおいて、GPU-Z起動中にAMD GPUがスリープから復帰し続けていた問題
※「Fixed」がないけど不具合修正っぽい感じ?原文はWake up sleeping AMD GPUs in laptops during GPU-Z startup

Radeon FuryシリーズのBIOS読み出しに関する問題の修正

Radeon Furyシリーズでファン速度の読み出しが間違っていた問題の修正

Skylake/Braswell/Cherry Lakeに関する問題の修正

一部のIntel GPUで不安定だった問題の修正

Radeon FuryでまれにまれにBSoDが発生していた問題の修正

AMD GPU搭載環境において、ドライバがインストールされていない状況で3Dクロックが適切に読み取れなかった問題の修正

AMD GPUがディープスリープになっているとき、センサーが誤読していた問題の修正

マルチGPUに関連するバグフィックス。原文はFixed rare care of wrong BIOS getting accessed on multi-GPU systems

BIOSが読み取れなかったとき、BIOSバージョンがランダムに表示されていた問題の修正

一部のSAPPHIRE製グラフィックスカードにおける電圧モニタリングに関する問題の修正

Intel GPUにおけるメモリ使用量が1つの値に統合

BIOSTARのベンダー名が「BIOSTAR」へと短縮

Radeonのメモリサイズの検出向上

モニタリング履歴におけるメモリ使用量の削減

GPUベンダーが非対応だった場合、NVIDIAロゴを非表示
※原文はRemoved NVIDIA logo when GPU vendor is unsupported

コマンドラインの「/help」で使用法を表示

GeForce GTX950/920M/845M、GT710(GK208)、Surface Book GPU、Quadro K610M/M5000M/M4000/M3000Mへの対応

Radeon R9 Nano、Carrizo、Kabiniへの対応

Iris Pro P6300、HD5600、HD520への対応

今回は変更点が比較的多め、また、Fury関連のバグフィックスも多い印象です。

【関連】
GPU-Zの最新情報はこちら

GPU-Z 0.8.5がリリース

TechPowerUp GPU-Z v0.8.5
TechPowerUp GPU-Z v0.8.5 w/ ASUS ROG Skin

GPU-Z 0.8.5がリリースされました。
0.8.5における変更点は下記のとおり。


Windows 10の検出に関する問題修正

Windows 10におけるCUDA検出に関する問題修正

Fijiの電圧モニタリングへの対応

Sea Islands、Volcanic Islands、Pirate Islandsにおけるメモリコントローラ使用率の読み取りに対応

「Board ID」がBIOSバージョンのツールチップへ移動

GPU-Zのウィンドウタイトルに「Validation ID」を表示

最近のAMD GPUの「Revision ID」を表示

GeForce GTX970M/980M(GM204-B)/940M/930Mへの対応

Atom x7-Z8700、Celeron N3150への対応

Radeon R9 370/370X/380/390/390X/Fury、A8-7100への対応

【関連】
GPU-Zの最新情報はこちら

GPU-Z 0.8.4がリリース

TechPowerUp GPU-Z v0.8.4
TechPowerUp GPU-Z v0.8.4 w/ ASUS ROG Skin

GPU-Z 0.8.4がリリースされました。
0.8.4における変更点は下記の通り。


Radeon R9 Fury Xへの完全対応

Radeon R7 360への対応

Broadwell GT3eへの対応

高DPIを意識したベンダーロゴの追加

Intel VGA BIOSの文字列中の空白部分を削除
(原文はWhitespace cleanup in Intel VGA BIOS strings)

ASUS ROG (スキンのことと思われる) におけるUEFIチェックボックスの色の修正

不明時にUEFIチェックボックスにチェックが入っていた問題の修正

この0.8.4では、PowerColor製Radeon R9 Fury Xがもらえるタブが追加されています。
当選は2名で、応募に関する条件等は下記の通り。

・開催期間は7月25日まで
・どの国からでも参加可能
・送料などの費用負担は不要
・年齢制限はなし
・当選後7日以内に連絡が取れない場合は、別の当選者がランダムに選択される
・送信したメールアドレスは、当選通知以外には使用しない

特に厳しい条件は定められていないので、実質誰でも参加できそうです。
当選確率はかなり低いかと思いますが、応募してみる価値はあるかもしれません。

【関連】
GPU-Zの最新情報はこちら

<<前のページ | 次のページ>>

copyright © 2007 よっちゃんのチラ裏 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
Share Button

最新記事のRSS


中の人のTwitterはこちら

Advertisment

最近の記事


管理人によるレビュー系

プロフィール

よっちゃんBNR32

Author:よっちゃんBNR32
大阪市在住の一児のパパ。趣味は車・PC(自作)・アクアリウム・パチスロ他いろいろ。PCパーツとかの買い出しは主に日本橋。愛車はスカイラインGT-R。活動拠点はmixiですが、今では半々?!

その他詳細・プライバシーポリシーについてはこちら

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

通販情報



新規取扱商品一覧
特価品一覧
その他特集一覧
展示処分品大処分市
毎週更新 特価品


ソフマップ・ドットコム

話題の新商品icon
注目の特価商品icon
新着の中古商品icon
PCパーツ キャンペーン情報他icon
PCパーツ各種限定特価icon



WEB限定 今週のセール品
人気商品ランキング
Palitビデオカード一覧



(一式購入で全パーツ1年保証)
自作PC一式見積もり
新製品
特価品
オススメ品
オリジナル自作キット


パソコン工房

通販限定 日替わり特価icon
アウトレットPC 処分特価icon
自作PCキット各種icon



激安エントリーサーバ
在庫処分セール
箱汚れ特価


Just MyShop(ジャストシステム)
一太郎やATOKのおトクなDL版からPCパーツ・周辺機器・USBメモリまでいろいろ

フィードメーター - よっちゃんのチラ裏

ブログパーツ

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

かうんた

UniqueAccess

Pageview

ONLINE

チラ裏ですw
買ったPCパーツのレビューやその他製品のレビューをメインにしていますが、 そんなにバンバン買い換えない買えないので、レビュー系のネタは頻繁ではありません_| ̄|○
それ以外では、自作系PCパーツの新製品情報をネタにしています。 といっても、あらゆる情報に精通しているわけではないので、もし間違い等を発見したら、指摘していただけると助かります。
more...